活用事例

デジタルトランスフォーメーションの活用事例をご紹介

AIによる画像解析で検品作業を自動化

大手化粧品製造メーカー様

ある大手化粧品製造メーカー様は、工場の検品作業を目視で行っていました。
人の目によるチェックでは一定の作業時間が必要な上、不良品の見落としも発生していました。

当社がご支援したのは、検品作業の自動化(AIを導入)です。

判別対象となる製品画像を基にニューラルネットワークで良品画像を自動生成し、製品画像との差から良品・不良品を判別するシステムを構築しました。

これにより85%の精度で不良品の判別が可能になり、検品作業の精度向上と作業時間短縮につながりました。

この良品・不良品を判別する分析モデルは製品ごとに作成する必要はありますが、そのベースとなるニューラルネットワークによる画像生成モデルは、他製品への横展開が可能です。

関連ソリューション
ToamiVisionシリーズ ToamiAnalytics